森のハンバーグ

2021年9月11日

やまぼうしの定番のハンバーグが、「森のハンバーグ」と新しく生まれ変わりました。私たちは、豊かな自然を守りたいという想いから日本ミツバチと共に生活しています。日本ミツバチは太古の昔から野生に生息するミツバチです。ドングリや葛の花など山の木の花を好むため、日本ミツバチが生息する場所は自然が豊かだと言われています。森の妖精である日本ミツバチと共に生きていることから「森のハンバーグ」となりました。

原材料は産地が見える安心できるものを。自家農園の玉ねぎ4000個は農薬不使用。地元で採れる小麦粉でパン粉を作り、お肉は信頼のおける業者さんから国産牛肉7、国産豚肉3の割合で作ってもらっています。また、リニューアルより添加物無しに挑戦しました。皆様に安心して召し上がっていただけるよう、そして「食べると元気になる」「楽しい食卓」をお届けできたら嬉しいです。

真空パックのハンバーグは、湯煎で温めるだけの簡単ごはん。栄養のバランスもよく、お一人暮らしの方や忙しいお母さんに活用していただきたい商品です。

現在は、カフェと道の駅みなみの里「手みやげやさん」で販売中。オンラインショップオープンしました。https://.kaidoucafe.thebase.in/